年齢を重ねるごとに、クレンジングって大事だなあって思います?

若い頃は、肌に栄養を送り込むことばかりを考えてたけど。

でも、まずは「落とすこと」が大事!最近すっごく思います。

汚れや余分な角質を取り除かないと、そもそも栄養が入らないですしね♪

この前、大臣の丸川珠代さんをテレビで見たけど、相変わらず美肌でした?

多忙な毎日なのに……やっぱりお手入れがきっちりしてるんでしょうね?

話がそれましたが、「落とす」ことのためにも、ピーリングジェルやら酵素洗顔やら、角質ケア用品が気になります。

酵素洗顔は、「パパウォッシュ」に「suisai」、「いつかの石けん」などなど試したけど、まだ運命のものと出会えず……。もっと探さなきゃです~。

クレンジング剤は、ずーっとオイル派。

ファンケルとかアテニアとかシュウウエムラとか、カバーマークとか、いろいろなオイルを試したけど。結局は、定番のDHCに戻ってしまいます?

DHCといえば!CBPという背が伸びる成分の入ったサプリメントを売っているそうです。

調べると……ありました!「カルシウム+CBP」。

30日分で475円!?安い~!!

ただ見てみると、CBPというのはカルシウムの定着をサポートする栄養素らしくって。

要はCBPで背が伸びるというより、丈夫な骨を作るのに役立つみたいです。

背が伸びるには、骨が伸びることが大事……というのが、勉強していて分かってきた知識。

だから、ちょっと違うかもなぁ。ざんねん!